おしゃれ女子の必需品!簡単かわいいチョーカーの作り方

トレンドでもあるチョーカー、オシャレな上に可愛いですよね。でもいざ欲しいと思った時に売っていなかったり、思ったようなデザインが売られていないなんてことはありませんか?

実はチョーカーって、プチプラで簡単に作れるんです♡

チョーカーを使ってオシャレコーデをアップデート♡

via weheartit.com

ネックレスやペンダントとは違い、肌への密着感がセクシーなチョーカー。ワイヤーを編んだタイプなら、タトゥーのような印象になりますよね。

チョーカーはシンプルな分、他のアクセサリーと重ね付けもできるので、コーデの幅も広がるのがいい感じです♪

via weheartit.com

チョーカーを使ったコーディネートは、以前から人気が出ていますよね。

季節を問わず使えるアイテムなので、より個性的なチョーカーコーデをしてみたいものです。

チョーカーの材料は100均や手芸店で!作り方も簡単なんです♪

via weheartit.com

最近は手芸品もたくさん販売している100円ショップなら、チョーカー用の材料も簡単に手に入るんです♪

作り方も、リボンやスエード調の紐をベースに、金具やお好みのチャームをつけるだけ!結ぶタイプの紐チョーカーなら、より簡単ですね。

ですが、一部金具などは100均で手に入らないこともあるので、ご注意を。

via weheartit.com

本格的なチョーカーを作ったり、より拘ったデザインにしたい時は、手芸店へ行ったり通販サイトを使うのがいいでしょう。

パーツの通販が充実している【貴和製作所】は、ショッピング施設にも出店したり、他の手芸店と提携してパーツ販売もしているので、おすすめのお店です。

金具 貴和製作所[きわせいさくじょ]|ビーズ アクセサリーパーツ オンラインショップ

材料が揃ったら早速チョーカーを作っちゃおう!

via weheartit.com

お好みの材料を用意したら、早速チョーカーを作りましょう!

基本のチョーカーの作り方

最もオーソドックスなチョーカーを作るなら、以下の手順になります。

  1. チョーカーになるリボンなどを用意する
  2. 首の回りに巻き付け、丁度良い長さにカットする ※首をキツく締めすぎないように注意!
  3. リボンの両端を留め具でそれぞれ挟む
  4. 片方にアジャスターやカニカン・丸カンなどの金具を取り付ける

たったこれだけのステップなので、いくつか作ってみるのもアリです◎

作る際には、留め具を挟む前にリボン端に接着剤を付けておくと安定しますよ。

また、チャームを取り付ける場合は、金具でリボンに直に通すリボンに穴を開けて丸カンで取り付けるのがお手軽です。

via weheartit.com

リボンや紐をレースに置き換えてもオシャレになりますよ。これらの材料は、ダイソーなどで簡単に手に入れられます♡

via weheartit.com

より細い紐を使って、人気のリボンチョーカーを作るのも素敵ですね。

長めに用意した紐の端を玉結びして、適当に首元にリボン結びするだけでオシャレに仕上がります。端にビーズを通すのも素敵!

紐の端に留め具をつけて、小さなチャームをぶら下げるのもいいでしょう。

また、紐タイプのチョーカーにチャームをつけるなら、カン付きパイプという手芸アイテムを使うと、程よく目立つ上に一連でもオシャレに仕上げられます。

手作りは苦手なら、プチプラで買っちゃうのもいいかも♪

via weheartit.com

手作りなら自分の好きなデザインで作れちゃいますが、なかなかその時間を取るのも難しい!という人もいますよね。手作りが苦手な人も勿論いるでしょう。

そういう時は、アクセサリーの多いプチプラショップをめぐるといいでしょう。

流行に敏感なWEGOZARAスピンズなどのお店なら種類もたくさんあるみたい!

 

via weheartit.com

メンズ向けのチョーカーも、一部のお店で販売されています。レディースと比べ、よりシンプルで金属メインのアイテムが多いみたい。

彼氏とお揃いでつけても楽しそう♡

プチプラで手に入るチョーカーはコーデの素敵なアクセントに♪

via weheartit.com

オシャレなチョーカーを作ったり手に入れるのは、結構簡単にできるもの。色んな雰囲気を演出できるので、チョーカーは首元を彩るのにとってもオススメアクセサリーなんです♪

いつものコーデにチョーカーを取り入れれば、気分もちょっと変わるかも?ぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です