キャンメイクのウィンクグロウアイズ「04レディゴールド」を口コミ

The following two tabs change content below.
うみ

うみ

子育て奮闘中の美容ライター。若い頃にスキンケアをサボっていたツケであるシミ・そばかすが悩み。実年齢より若見えの肌を目指して美容用品をレビューしていきます。ストレス発散はカラオケに行く事。

プチプラブランドコスメの「CANMAKE(キャンメイク)」から販売されている「ウィンクグロウアイズ」という商品をご存知でしょうか?

1つ500円(税抜)とかなり安い値段にもかかわらず、30代以降の大人女性でも使いやすい“安っぽくないツヤのあるアイメイクができる”と人気のグロスタイプアイシャドウです。

ラメやパールが配合されているこのウィンクグロウアイズは、少量でも発色が良いのでコスパも良いと話題です。値段かかなりお手頃な上、更にコスパも良いとなると全色揃えたくなっちゃいます。

今回はそのウィンクグロウアイズより、04番の「レディゴールド」をレビューしていきます♪

ウィンクグロウアイズについて

ウィンクグロウアイズは、可愛くてリーズナブル、そして高品質だと人気のコスメブランド“CANMAKE(キャンメイク)”が販売しているグロスタイプのアイシャドウです。

サラサラパウダーを配合しており水や汗、皮脂にも強い作りとなっており、肌に塗布すると見た目はツヤっとするのに触ってもベタつかず、サラっとした質感に仕上げてくれます。

ラメやパールが配合されたこのアイシャドウはカラーを重ねると発色をUPさせる事ができる為、1色のみの使用でも重ね塗りをする事によりグラデーションを簡単に作る事ができると人気です。

またヒアルロン酸やアセロラ果汁エキスなどの美容液成分が74%配合されていて、高密着でヨレにくい処方で二重の溝にもたまりにくくなっているので、一重でも二重でも使いやすいアイシャドウです。

アイシャドウ自体の容器もリップほどの大きさでチューブ型になっているので、かさばらず持ち歩きしやすいサイズ感となっています。

通常価格も500円(税抜)なので購入しやすい価格です。

ウィンクグロウアイズの04「レディゴールド」はなぜ人気?その理由とは

ウィンクグロウアイズシリーズはどれもラメが細かくギラギラするわけではないので、上品なツヤ感やパール感が出て人気があるのですが、特に04のレディゴールドは華やかな印象を与えてくれるので、誰にでも取り入れやすいととても人気があります。

レディゴールドを使用している方の口コミを見ていると、主にメインとして持ってくるというよりはベースに仕込んだり、目元の印象を引き立てる為のワンポイントとして使用している方が多く、手持ちのアイシャドウでは少し色味が物足りない場合や、いつものアイメイクでも少し印象を変えたい場合などにも活躍しているようです。

一重か二重かで腫れぼったく見えやすいピンク系や色を選びやすいブルー系に比べると、どんな方でも使いやすい色味な為、人気が高いようです。

ウィンクグロウアイズの色展開は?

キャンメイクのウィンクグロウアイズは現在以下の5色展開となっています。

  • ブラウン系の「01 テラコッタブラウン
  • 落ち着いたピンク系の「02 サクラモーヴ
  • ラベンダーカラーの「03 ロマンティックオーロラ
  • イエロー系ゴールドの「04 レディゴールド
  • 暖かいピンク系の「05 アプリコットチェリーチュール

04のレディゴールドと05のアプリコットチェリーチュールは2018年の新色です。

ウィンクグロウアイズの04レディゴールドと相性がいいカラーメイクは?

ウィンクグロウアイズ04の「レディゴールド」はどんなメイクと相性が良いのでしょうか?

調べてみたところ、口コミに寄せられていたおすすめのカラーリングとして一番多かったのはブラウンのアイシャドウなどを使った“ブラウンメイク”でした。

ブラウンやベージュといった定番色のアイシャドウとの組み合わせはとても相性がよく、まぶた全体にレディゴールドをのせた後にブラウンのアイシャドウを上から重ねたり、ブラウンのアイシャドウにレディゴールドを少量重ねて華やかさを持たせる、というような使い方をしている方が多いようです。

また、印象的な口元になる赤リップなどにも濡れ感ツヤ感の出るウィンクグロウアイズはおすすめです。口元が印象的な分、目元は少し抑え気味にした方がバランスが取れますよね。

ピンクやブラウンなどの色味があるウィンクグロウアイズよりは、どんなベースの色味に対してもツヤ感を出して上品に仕上げてくれる04のレディゴールドが一番合わせやすくておすすめです。

ウィンクグロウアイズの使い方

ウィンクグロウアイズの使い方は次の通りです。

  1. チューブをそっと押して手の甲などに米粒程度を出し、ちょんと触ってほんの少量を指に取る
    (チューブも中のシャドウも柔らかく、出しすぎるので注意!)
  2. 目のキワから塗布して広げていく
    (ポンポンっとまぶたに間隔を置いて付け、左右に広げると塗りやすい)

案外乾くのが早いので、上記のやり方は難しいなと感じた場合は、手の甲に米粒程を出したら一旦そこで広げ、指についたウィンクグロウアイズをポンポンと叩く感じでまぶたにのせると良いでしょう。(この場合上記のやり方よりも少し薄付きになります)

ウィンクグロウアイズ1色を使ってグラデーションにするには?

グラデーションにしたい場合、一度まぶた全体になじませた後に色を濃くしたい部分(目のキワや目尻など)にウィンクグロウアイズを重ねて塗っていけばグラデーションになります。

ウィンクグロウアイズの口コミ

ウィンクグロウアイズに寄せられた口コミを一部ご紹介します。

☆良かった!の口コミ☆

  • プチプラな上、少量ずつ使うのでコスパも良い
  • 発色が良い
  • 急いでいる時のメイクにも使いやすい(時短)
  • 二重溝に入らず、ヨレにくい
  • 量の調整次第で手持ちの化粧品とも、これ1つだけでも使えるのが良い

※あくまで全て個人の感想です。

★イマイチ…な口コミ★

  • 量の調整が難しく、なかなか上手に使いきれない
  • 乾燥してしまう
  • 濡れ感を期待していたけどあまり感じられなかった

※あくまで全て個人の感想です。

大手口コミサイトのアットコスメでは、コスパ面やパウダーにはないツヤ感を気に入られている方が多く、高評価な印象です。

しかし量の調整が難しかったり、乾くのが早いので慣れるまでは難しいという方も多く、時短アイメイクながらも購入後一度目の使用から上手に使いこなせたという方は少ないようにも感じました。

ですが手持ちの化粧品に対し、少し物足りないという場合にプラスしたり併用したりするのにも相性が良いので、コスパの良さから1つは持っていたいなと思える印象でした。

ウィンクグロウアイズ04レディゴールドの購入方法

ウィンクグロウアイズはドラッグストアやショッピングセンター内の化粧品売り場にある「キャンメイク」のコーナーで販売されているので、手軽に購入する事ができ、楽天市場やamazonなどの通販サイトでも購入できるようになっています。

通常価格は500円(税抜)です。楽天市場とamazonでの価格を以下で比較してみました。(2018年6月22日現在)

●楽天市場(通販) 650円(送料無料)
●amazon(通販) 535円(2000円以上で送料無料)

現在amazonでウィンクグロウアイズの04レディゴールドは「あわせ買い対象商品」という設定がされており、同じamazon内で注文合計が2000円以上の場合購入できる商品となっています。

あわせ買い対象商品単品での注文はできなくなっており、レディゴールドのみで購入する事ができないので、他にamazonで買い物予定の方はamazonでの金額が少し安いので良いのですが、単品で1つだけ購入する場合は楽天だと送料無料で購入できるので、楽天が安く購入できます。

店舗購入が一番最安値ではありますが人気商品の為に、数店舗ハシゴしたのに見つからなかった…という声も見られたので、なかなかゆっくり買い物に行けない方や、通販で良く買い物するからネットが楽!という方は通販購入されると良いでしょう。

ウィンクグロウアイズ04レディゴールドのレビュー&私の口コミ!

それでは早速レビューを始めます!お試しするカラーは、ゴールドのラメが印象的なイエロー系ゴールドカラーの04レディゴールドです。

上記のようなフィルムの外箱に入っており、裏面や側面には使用方法や成分、アイシャドウの特徴などが記載されています。

手に取るとこのくらいの大きさ。リップほどの大きさなので持ち歩きやすいですね。

チューブが柔らかいのでぎゅっと押してしまいやすいのですが、中のアイシャドウもかなり柔らかいので押しすぎてかなりの量が出やすいです。

少量でしっかり発色してくれるし伸びも良いとの事なので、少しずつ出した方が良いです。自分が思っている力加減の半分以下でまずは押してみてください。思っているより出ます…(笑)

とても綺麗なゴールドです。イエローゴールドばかりというわけではなく、少しピンクパールのような色味も入っているので、とても使いやすい色味だと思います。

手の甲に出しての調整が難しい場合、上記写真のようにチューブの出し口に直接指を押さえて優しくチューブを押すと、調整がしやすいと思います。
優しくチューブを押して出し口に対して指でトントンとすると、そこで更に指につく量の調整が可能です。

ちょん、と目のキワにアイシャドウを置きます。

それを指で左右に塗り広げていきます。乾くのが早いので塗りにくい場合は、指でトントンとしながら広げていくと良いかもです。

↑一度塗りでこんな感じです。

ラメが大きすぎないので写真だと薄付きに見えますが、実際結構キラキラして見えました。

↑二重幅で二度塗りするとこのくらいになりました。

個人的には二度塗りしてグラデーションを作るというより、プラスαでレディゴールドを使用する方が好みかなという印象。

レディゴールド1色塗りだと華やかで綺麗なのですが、個人的に締まって見えないので別のアイシャドウやアイライナーは必要かなと思いました。

ですが発色も良くてべったり塗られている感じではなく、透明感のある綺麗なラメで気に入りました♪

口コミに多かったブラウンと合わせる

ウィンクグロウアイズ04のレディゴールドはブラウンとの相性が抜群だという口コミが多かったので、簡単に試してみました。

レディゴールドをまぶた全体に塗り広げ、手持ちのブラウンのアイシャドウで目のキワ部分にアイライナーのように締める形で塗ってみました。

上記写真のレディゴールドはまぶた全体に二度塗りです。グラデーションを作るよりも薄めに塗ったので、あまりギラギラした印象ではないですね。

目を開けるとこんな感じ。レディゴールドだけの時より目のキワにブラウンがあるだけでやはり締まって見えますよね。

メイクしました、という感じがするのもやはり個人的には締まって見えるこちらかなと思いました。

涙袋にも少し乗せてみたのですが、派手過ぎなくて良いです。上記の写真ではマスカラをしていませんが、マスカラにラメが乗ってギラギラした印象になる事もなかったので使いやすかったです。

ブラウン系のアイシャドウを普段使いする事が多いので変わり映えしないナチュラルメイクになりがちですが、このようにレディゴールドを入れるだけでいつものメイクも印象が変わってくるので、レディゴールドはかなり役立ちそうです!

※あくまで全て私個人が使ってみた感想です。

まとめ

今回お試ししたウィンクグロウアイズ04レディゴールドをまとめると…

  • ラメやパール配合のグロスタイプアイシャドウ
  • プチプラなのに少量ずつの使用なのでかなりコスパ良し!
  • 1色使いでもツヤっぽいまぶたを演出でき、グラデーションを作る事も可能
  • 美容保湿成分配合でしっとり高密着処方なのにヨレずにサラサラな仕上がり
  • 手持ちの化粧品と併用可能で、特にブラウンとは相性抜群!

プチプラなのにしっかりメイクできる人気のキャンメイクシリーズ。

プチプラだと若い子が使うイメージがありましたが、ウィンクグロウアイズはオフィスメイクでも普段使いでも使いやすいので、30代以上の方でもお試ししやすいと思います。

手持ちの化粧品を華やかに見せてくれるツヤ感が出せるので、1つお試ししてみてはいかがでしょうか♪