ジュメルアイクリームでマツ育&目元ケア「10日間使った口コミ効果」

The following two tabs change content below.
うみ

うみ

子育て奮闘中の美容ライター。若い頃にスキンケアをサボっていたツケであるシミ・そばかすが悩み。実年齢より若見えの肌を目指して美容用品をレビューしていきます。ストレス発散はカラオケに行く事。

顔印象の90%は目元で決まるといわれているのをご存知でしょうか。

今までの目元ケアは、加齢や生活習慣により失われた成分を補うだけの“その場しのぎのケア”が多かったのですが、再生美容としてエイジングケアの概念を超え、時間を巻き戻したような若々しい目元へと導く“タイムコントロールケア”をする事により、女性本来の美へとアプローチして補うだけでなく本来の美しさを細胞から呼び覚ますという「jumel(ジュメル)」が今話題となっています。

そんなjumel(ジュメル)はマツ育成分と目元ケア成分が贅沢に配合されており、1本でまつ毛の悩みも目元の悩みもトータルケアしてくれるアイクリームです。

今回はそのjumel(ジュメル)の「マツ育と目元ケアが同時に出来てしまう理由」をチェックしながら、使用感などをレビューしていきます!

jumel(ジュメル)について

jumel(ジュメル)は“目元のケア”と“マツ育”が1本でケアできるという新発想のアイクリームです。

8種類の幹細胞エキスと80種類の厳選美容成分が配合されており、乾燥による目元のしわやたるみ、クマをしっかりケアしながらまつ毛を育てボリュームアップが望めます。

またジュメルは“オイルフリー処方”になっているので、まつエクをしていても使用する事ができるというのも特徴です。

販売当初から様々な人気雑誌にも取り上げられ、芸能人やモデルさんなどにも愛用者が多く、販売からわずか3ヶ月で5万本を売り上げ、92.7%もの満足度を得ています。

販売会社について

ジュメルを販売している会社は「tifi株式会社」といい、読み方は「ティフィ」です。化粧品・化粧品に付随する商品の販売をしていて、福岡県福岡市にあります。

問い合わせなどは以下の通りです。

●電話番号:0120-176-212(平日10時~18時/土日・祝日はお休み)
●メールアドレス:info@tifi.jp
●URL:tifi.jp

jumel(ジュメル)に配合されている成分とその効果

jumel(ジュメル)に配合されている成分は以下の通りです。

水、BG、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、コンフリーカルス培養エキス、サポナリアプミラカルス培養エキス、ブドウ果実細胞エキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、ビルベリー葉エキス、ユズ果実エキス、アセチルテトラペプチド-3、加水分解アナツバメ巣エキス、イチョウ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、キダチアロエ葉エキス、水溶性プロテオグリカン、ダイズ種子エキス、ナツメ果実エキス、パパイア果実エキス、アカツメクサ花エキス、マタタビ果実エキス、レシチン、ヒメフウロエキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、クダモノトケイソウ果実エキス、グルコシルヘスペリジン、アセチルヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、スサビノリエキス、ポリクオタニウム-51、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、ビオチノイルトリペプチド-1、セラミドAP、セラミドNP、加水分解ヒアルロン酸、クエン酸、クエン酸Na、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、アセチルジペプチド-1セチル、加水分解ケラチン(羊毛)、カミツレ花エキス、カンゾウ根エキス、センブリエキス、ダマスクバラ花水、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ボタンエキス、メロン胎座エキス、アカヤジオウ根エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、加水分解シルク、パルミトイルトリペプチド-38、プラセンタエキス、オタネニンジン成長点細胞培養順化培養液、加水分解エラスチン、フラーレン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ラウリン酸ソルビタン、トロポロン、デキストラン、キサンタンガム、スクロース、乳酸、チャ葉エキス、ヒアルロン酸Na、グリシン、セイヨウアカマツ球果エキス、パンテノール、塩化亜鉛、PEG-60水添ヒマシ油、ピロ亜硫酸Na、イソマルト、ヒドロキシエチルセルロース、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カプリルヒドロキサム酸、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、水酸化Na、安息香酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、PVP

(商品に記載の情報より転載)

ジュメルには36種類のまつ育成分と、84種類の目元ケア成分が配合されています。余計なものは一切入れないというこだわりのもと、以下18種類もの無添加仕上げです。

“動物由来界面活性剤・パラベン・合成着色料・合成香料・鉱物油・オイル・紫外線吸収剤・酸化防止剤・殺菌剤・シリコン・合成ポリマー・緩衝材・合成キレート剤・溶剤・ヘキシレングリコール・タール系色素・タルク・不溶性物質”

また生産工程をバイオクリーンシステムという無菌環境で管理製造されている為、医療品レベルでの安心・安全生産となっています。

配合されている成分の中で注目成分を以下にまとめてみました。

ヒト幹細胞培養液

ヒト幹細胞エキスは再生医療から生まれた成分で、コラーゲンやヒアルロン酸など500種類以上の美容成分が含まれており、肌のサイクルをサポートして健やかな肌へ導く

7種類の植物由来幹細胞エキス

・アルガンツリー幹細胞
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを多く生成して、目元を内側からふっくらさせる

・オタネニンジン幹細胞
血流を促進させてまつ毛が育つ環境を整える

・アルペンローゼ幹細胞
紫外線や乾燥といった環境ストレスから目元を守る

・サポナリアプミラカルス幹細胞
肌の最深部よりエイジングケアをサポートし、シワやくすみ、弾力にアプローチする

・リンゴ幹細胞
肌の土台となる角質細胞に栄養を与え、目元のハリやキメを整える

・ブドウ幹細胞
紫外線による肌老化を守る

・コンフリー幹細胞
肌サイクルを正常に活性化させる

5種類の高級マツ育成分

・ピディオキシジル
血管を拡張させる事で血行を促し、発毛に必要な栄養が届くように環境を作る

・ワイドラッシュ
痛んだまつ毛に潤いと栄養を与え、ハリとコシのあるまつ毛を育む

・ヒト幹細胞エキス
まつ毛の育毛に欠かせない細胞を活性化させ、発毛・育毛を促す

・キャピキシル
抜け毛を防いでコシや弾力のある健康的な成長を促し、強くて太くて長いまつ毛を育む

・リデンシル
毛乳頭細胞を活性化させ、まつ毛が生えやすい土台環境を整える

●キャピキシルとリデンシルの2つは推奨配合量以上で高配合しているので、原料メーカーより“公認認定マーク”のエンブレムを付与されています。

他にもジュメルには、イチョウ葉エキスやローヤルゼリーエキス、プラセンタエキスといった14種類の厳選されたエキスが配合されています。

目元ケア成分

・水溶性プロテオグリカン
ヒアルロン酸の1.3倍という保水力を持ち、外側から保湿しつつ内側からハリや弾力をもたらす

・フラーレン
ノーベル賞を受賞し、ビタミンCの172倍ものエイジングケア力があり、紫外線によるくすみや乾燥、ハリ不足などから肌を守る

・天然ヒト型セラミド
肌に潤いを与える成分で合成セラミド(ヒト型セラミド)の3倍の保湿力を持ち、植物セラミドに対し15倍もの圧倒的な保湿力で肌を潤す

・馬由来プラセンタ
メラニン色素の生成を抑える、アミノ酸を豊富に含んだ天然の化粧水

・ローヤルゼリーエキス
美容成分を豊富に含んでいて、コラーゲンの生成を助けてしっとり肌へ導く

・ハロキシル
フランスで開発された目の下のクマ対策の美容成分で、クマの原因となる血行不良や色素沈着をケアして明るい目元へサポートする

jumel(ジュメル)の特徴

ジュメルには36種類のまつ育成分と84種類の目元ケア成分が配合されていて、まつ毛ケアと目元ケアの両方に特化したアイクリームです。

自まつ毛を育てたい方やマツエクなどの目元ダメージが気になる方にも、目元のくすみやたるみ、くぼみ、乾燥、シワやシミが目立つといった悩みがある方にもお使いいただけるアイクリームです。

それぞれに悩みに対して、まつ毛美容液とアイクリームとを併用して2本使っている方もいらっしゃると思いますが、ジュメルは1本で一度の両方のケアが出来るのでかなりの時短にもなりますし、1本ずつ買い揃えるよりも経済的ですよ!

まつエクをしていてもjumel(ジュメル)は使える?

普段からまつエクを何度も繰り返しおこなっているとまつ毛や目元に負担がかかり、まつ毛がスカスカな状態になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まつエクをされている方にはまつ育も同時にできるジュメルはおすすめなアイクリームです

ジュメルは目元のケアだけでなくマツ育も同時にできるアイクリームなので、強いまつ毛が育ち、まつエクの持ちも良くします。

またジュメルのアイクリームはオイルフリー処方なので、まつエクが取れてしまう事もなく安心して使用する事ができます

こんな方にはjumel(ジュメル)がおすすめ!

ジュメルは目元に悩みのある20代以降の全ての方にオススメなアイクリームです。

年齢を重ねるにつれて避けられない目元の悩みは、20代から徐々に減少してしまうコラーゲンやセラミドといった保湿成分が関係していて、更に40歳から急激に減少すると言われています。

ジュメルには濃密保湿成分として目元が潤いに満ちる成分が沢山配合されているので、乾燥やまぶたのたるみシワやクマくぼみなどといった悩みがある方へおすすめです。

そしてジュメルには良質な育毛成分が配合されているので、まつ毛のボリュームが減ってきた方やマツエクをされている方マツエクを長持ちさせたい方自まつげをしっかり育てたいという方にもおすすめできます。

また安心安全なアイクリーム探しているという方や、パソコンやスマートフォンをよく使用するという方にもおすすめです!

jumel(ジュメル)の口コミをチェック!

ジュメルを使用した方の口コミを、公式サイトやブログなどから一部抜粋してご紹介します。

☆良かった!口コミ☆

  • 疲れて見えた目のクマが気にならなくなった
  • まつ毛の量が増えた気がする
  • マツエクが抜けやすかったのに、長持ちするようになった
★イマイチ…な口コミ★

  • 効果がない(即効性がない)
  • 目にしみる
  • まつ毛に塗りにくい

※あくまで全て個人の感想です。

口コミを見ていると、ジュメルのアイクリームでは効果がないと感じた方もいて、その声の多くは即効性を求めているようでした。

まつ毛の生え替わる時期や肌のターンオーバーにはどうしても個人差が出てしまうので、「例え1週間で実感できた」という声があったとしても、効果が出るまで日数がかかるという事を理解した上で、長い目で見て使用される事をおすすめします。

jumel(ジュメル)の購入方法|公式サイトやamazon・楽天市場での最安値をチェック!

jumel(ジュメル)の値段は15g 7980円(税抜)です。

調べてみると、ジュメルは大手ドラッグストアであるマツキヨことマツモトキヨシや、薬局などでの店舗販売はされていませんでした。

公式サイトやamazon、楽天市場といった通販サイトの取り扱いについては以下の通りです(2018年6月30日調べ)

●公式サイト(通販)

7980円(税抜) 送料全国一律300円

定期便:3980円(税抜) 送料無料

●amazon(通販)

取り扱いなし。

●楽天市場(通販)

取り扱いなし。

通販サイトではamazonや楽天市場では取り扱いがなく、購入できるのは公式サイトのみという結果でした。公式サイトではお得に購入できる定期便がありますよ♪

公式サイトで買うメリットや注意点とは

公式サイトには毎月届くジュメル定期便というお得なキャンペーンが用意されています。

通常価格は7980円(税抜)ですが、この定期便で注文すると、約50%オフの3980円(税抜)で購入する事ができます。しかも2本目以降も同じ3980円(税抜)で購入できるというお得さです。

またお得に続けられる“3ヶ月ごとに3本ずつ届く”というコースであれば約55%オフの10770円(税抜)で購入でき、どちらも送料無料です。

公式サイトで購入するメリットと注意点を以下に詳しくまとめてみました。

公式サイトで購入するメリット

  • 通常価格(7980円/税抜)で1本ずつ購入するよりも、定期便(3980円/税抜)で購入すれば、約50%オフという激安価格で購入できる
  • 3ヶ月に3本ずつ定期便だと約55%オフになる(10770円/税抜)
  • 定期便のコース変更も可能(1ヶ月1本から3ヶ月ごとに3本へ変更、など)
  • 定期便だと送料が無料になる
  • 継続回数縛りがないので、いつでも解約・休止が可能
    ※一時休止の場合、再開の連絡をするまで配送をストップしてくれて、その間の費用も一切かからない
  • ・お届け日の変更(遅らせる/早める)が可能

注意点

  • 解約・休止・お届け日変更の場合、次回発送予定日の10日前までに事前連絡が必要
  • 返品交換の場合も事前連絡が必要(商品受け取りより8日以内)
    ※到着後9日を過ぎた商品・使用済みや自身での破損が理由の返品は不可
  • 購入者都合による返品の場合、返送費は購入者負担
    ※不良品や配送時の破損での返品交換の場合は、tifi株式会社が負担してくれる

●フリーダイヤル
0120-176-212

●お問い合わせフォーム
http://tifi.jp/contact

jumel(ジュメル)を使ってみた!レビュー&私の口コミ

それではレビューしていきたいと思います!レビュー時のコンディションは以下の通りです。

●レビューについて

  • 使用するタイミング:朝晩のスキンケア後
  • 季節:初夏(梅雨時期)
  • 目元の悩み:まつ毛が抜けやすい、まつ毛が短い、目元の小シワ・ハリの無さが気になる

細身のデザインなので、あまり場所を取りません。ポーチに入れるにはちょっと長さがあるけど、大きめだと入ると思います。

開けたらこんな感じ。キャップ部分が意外と長かったです。

アイクリームといえば乳白色の白いクリームが一般的に多かったので、出した時に思わず「ん?!」と言ってしまった程、透明の見た目にびっくりしました。

クリーム、というより伸びの良いジェル状のテクスチャーでした。みずみずしくて、でもサラッとしていて、とても使いやすいです。スキンケア中に使用するような美容液のような感じです。

1回の量は米粒大くらいです。少なく感じますが、ジェル状の美容液はかなり伸びが良いので充分です。

使い方は1日朝晩2回のケアで、適量を手に取ったら目元とまつ毛全体に馴染ませます。

まつ毛の根元にもしっかり馴染ませて、目元全体をほぐすようにマッサージしながら浸透させればOKです。

抜いてしまってからなかなか生えてこない眉毛にも使用できるそうですよ

この量だと目元の周り分だけで足りないかな?と思っていたのですが、とても伸びが良いので目の周りに馴染ませた後、まつ毛やまつ毛の根元までマッサージするにも充分な量でした。

アイクリームをまつ毛の根元から先につけようとすると、ジェル状でとろんとしている為、根元につけるには量が多すぎて染みやすかったので、目の周りをマッサージする“ついで”くらいの気持ちでまつ毛をケアするくらいが染みずに、私にはちょうど良いかなと思いました。

ベタベタしないので目の周りがパリッとしてしまう事もなく、しっとりとした使い心地でとても使いやすかったです。

朝のスキンケア後に使ってメイクをしても、ベタベタしていないのでヨレる事もなかったです。

使用し始めて10日程が経った頃、何となく目元にハリがあるように感じてきました。まつ毛が伸びた!など“明らかにこれは違う!!”と目に見えて分かるという程ではなかったので、口コミにもあったように即効性を求める方には物足りなさを感じるかもしれません。

伸びが良いので使用量も少なくて済み、コスパも良いように感じました。

※あくまで全て私個人が使ってみた感想です。

まとめ

今回ご紹介したjumel(ジュメル)をまとめると…

  • 1本でマツ育&目元ケアの2役
  • オイルフリーでマツエクもOK
  • 8種類の幹細胞エキスと80種類以上の厳選成分配合
  • 18種類の無添加処方
  • 即効性のあるものではなく、ターンオーバーサイクルがあるので効果には個人差がある
  • しっとりしてベタつかず、少量で伸びが良いのでコスパも良し!

目元の悩みは年齢が上がるにつれて色々出てきますよね。

jumel(ジュメル)のアイクリームはまつ毛の悩みも目元の悩みも、たった1本でトータルケアできてしまうので時短にもなり、経済的です。

効果の出る早さには個人差がありますが、塗れば塗る程キレイが叶うjumel(ジュメル)のアイクリームで魅力の溢れる目元を目指しませんか?