ニキビ跡に良いPOLAホワイトショットCXとSXの効果&使い方

The following two tabs change content below.
しろばら

しろばら

本当に良いものを探し求めリサーチしている美容ライター。 高級化粧品だから必ずしも良いとは限らないし、逆にコスパ最高っていうものだって沢山あるはず。 何がどう良いのか?様々な人にリアルにわかりやすくお伝えできればと思っています!

「美白」ってワード、女性なら敏感になりますよね?同じ化粧水でも「美白」って文字に目が行って、そちらを選んだりしませんか?やはり、いつまでもくすみのない白いお肌は女性にとっての憧れです。

そんな憧れの透明感溢れる美肌を目指す“美白美容液”を今回レビューしていきます。ご存知の方もいるかたお思いますが、美白力に定評があるポーラのホワイトショットシリーズのCXとSXです。

CXは顔全体に使う美白※美容液で、SXは気になるシミなどにピンポイントで使用する部分用美白※美容液です。ブログや口コミサイトでも大変話題になっているので注目していた方も多いかと思います。

そこで、今回はこの両者を使用して効果の程を調査してみることにしました。使用感や、効果などとっても気になりますよね。レビューでは使い方についても丁寧に紹介しています。検討中の方に参考になるよう徹底調査したいと思います。

※メラニンの生成を抑えシミ、そばかすを防ぐ。

ポーラのホワイトショットシリーズについて

ポーラのホワイトショットシリーズは用途に合わせた豊富なラインナップが揃っています。その数なんと6アイテム。スキンケア商品4つ、インナーケア商品2つ。CM等でも目にするので知っている方は多いかと思いますがここまで充実しているとは知りませんでした。

さて、このホワイトショットシリーズですが、ヒトが本来もつ美しくなる力に着目し、美白研究の可能性を切り拓き続けています。1998年に誕生以来、年々進化して登場するので楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

ホワイトショットシリーズは、ポーラオリジナル原料を使って開発されたオリジナル美容成分による、肌への浸透や美白アプローチが常識を超えていると言われるほどで、その実力は口コミやリピーター率からも知ることができます。以下でその機能や成分について詳しくみていきたいと思います。

すごいメカニズム!新たな美白アプローチ!

これまでは、メラノサイト(メラニン合成細胞)のメラニン合成をいかに「抑制」するかというアプローチ方法が美白研究の主流だったそう。しかし、新生ホワイトショットは「抑制」とは全く異なるアプローチとして、肌が本来持っている力、「セルフクリア機能」に着目した全く新しい美白アプローチを見出したそうです。

今までの常識とは異なる新たな美白研究の成果がこのホワイトショットシリーズには詰まっているって訳です!それでは、今回レビューするホワイトショットCXとSXの新たな美白アプローチをわかりやすく説明したいと思います。

何と言ってもホワイトショットシリーズの注目すべき点はポーラが独自に開発したオリジナル成分。ポーラの美白研究の歴史は長くその技術力、開発力は数々の受賞歴からもうかがえます。ホワイトショットシリーズに配合されるポーラオリジナル成分の機能についてまとめてみました。

◆セルフクリア機能(ホワイトショットCX,SXに備わる機能)

「肌を自ら白く美しくする力」、そのメカニズムを業界ではじめて解明したのがポーラ。そしてそれを「セルフクリア機能」と名付けています。

セルフクリア機能は、表皮細胞内のメラニンキャップ(メラニンの塊)を分解する、肌そのものが持つ機能です。つまり紫外線でメラニンが作られてしまっても、それが分解できればまた自然と肌は白くなるって訳です。子どもの頃、夏の日やけが冬には消え、きれいな元通りのお肌になっていたのはこの「セルフクリア機能」が働いていたからなのです!

しかし、加齢などによってこの機能が低下すると、古いメラニンを肌が溜め込み続け、結果シミとなるのです。そこでポーラが開発したのが、自ら美白する力を高める素材「SCリキッド」という成分。このSCリキッドを添加することで真っ黒なメラニンキャップ(メラニンの塊)が分解されるだけでなく、メラニンの粒一つ一つも減らす効果があるそうです。できてしまったメラニンを分解し、減らすことさえも可能にした技術力はさすが美白のポーラと言えるでしょう。

◆メラニンロック機能(ホワイトショットCX,SXに備わる機能)

メラニンはメラノサイト内で生成されるチロシンとチロシナーゼが合体して出来ます。ポーラオリジナル美白有効成分ルシノール®はチロシナーゼのカギ穴とぴったり合うカギを持つ成分。素早くチロシナーゼと合体し、チロシンを寄せつけないため、メラニンの生成が抑制されるのです。

先回りしてロックしてしまえば、紫外線を浴びたとしてもメラニンが作られることもないので日やけやシミも防ぐことができますね。このロック機能、本当に素晴らしいの一言!

ちなみに、ポーラのオリジナル成分「ルシノール」は、厚生労働省から認可を受けている美白成分です。

◆抗糖化(ホワイトショットCXに備わる機能)

肌がくすむ原因はメラニンだけではなく、「糖化」も、くすみの原因となります。ポーラはこの「糖化」に早くから注目し、糖化にアプローチするポーラオリジナル美容成分「YACエキス」と「EGクリアエキス」を開発。これらの働きにより、くすみのないクリアな肌へと導くことができます。

◆ショットデリバリー処方(ホワイトショットCX,SXに備わる機能)

肌へ浸透を高めるために数種のナノカプセルを使用。このナノカプセルの働きにより、美容成分が浸透しやすい肌状態に整えて、それからメラノサイトに効率よく美白有効成分を届けます。良いものを沢山塗っても肌に浸透しないと意味がありません。

肌コンディションを整え、肌の浸透性を高めることは最も重要ですね。

◆過脂化ケア(ホワイトショットSXに備わる機能)

“過脂化”って聞いたことありますか?調べてみたところシミの原因として話題になっているキーワドのようです。過脂化は、酸化してしまった脂質(=過酸化脂質)が体内に溜まった状態のことをいうそうです。

メラノサイトは、過酸化脂質を溜め込み過脂化しやすく、さらに厄介なことにメラノサイト内に過酸化脂質が増加すると、通常のメラニンとは異なる性質の過脂化メラニンが生成されてしまうそうです。この過脂化メラニンが、居座る濃いシミの要因なんですって!

ポーラオリジナル美容成分「m-シューター」(クロレラ、カッコン、アロエから抽出した複合エキス)と「クリアノール」(アーティチョーク、ユズから抽出した複合成分)は、この過脂化をケアしてくれます。

ホワイトショットシリーズの人気商品をご紹介!(cx、sx、rx、マスク、ドリンク)”

ホワイトショットシリーズには、スキンケアだけでなくインナーケアもできるアイテムもあります。


■ホワイトショットCX
透明感溢れる肌を目指す薬用美白美容液。顔全体に使用します。

*効果・特徴:肌の「セルフクリア機能」に着目!メラノサイトにアプローチし、メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぎます。みずみずしいテクスチャーで角層のすみずみまで素早く浸透し、くすみのない透明感溢れる肌へ導きます。

*美容成分:
「ルシノール®EX」・・・美白有効成分と美白成分を合わせたポーラオリジナル複合成分。
「SCリキッド」・・・肌のセルフクリア機能に働きかけるポーラオリジナル美容成分。
「YACエキス」・・・肌全域の糖化に対応しハリを生み出すサポートをする。

内容量:25ml
価格:16,200円(税込)


■ホワイトショットSX
ピンポイントでシミをケアする薬用美白美容液。

*効果・特徴:肌の「セルフクリア機能」と「過脂化メラニンキャップ」に着目!ショットデリバリー処方を開発し、美白有効成分をメラノサイトにしっかり届けます。こっくりしたクリームタイプなので気になる部分にピタッと密着し、長時間留まります。

*美容成分:
「ルシノール®EX」・・・美白有効成分と美白成分を合わせたポーラオリジナル複合成分。
「SCリキッド」・・・肌のセルフクリア機能に働きかけるポーラオリジナル美容成分。
「m-シューター」・・・過脂化をケア
「クリアノール」・・・過脂化をケア

内容量:10g
価格:6,500円(税抜)


■ホワイトショットRX
ぷるん、ヒヤッと気持ちよくなじむ、水の美白ジェルクリーム。紫外線ケアを行っているのに、くすみや肌のゴワつきが気になる。そんな、女性の肌の悩みから誕生!

*効果・特徴:皮脂構成成分の一つ「遊離脂肪酸」が、肌に影響を与えることに着目!夏ならではの、くすみやゴワついた肌をやわらかくほぐしながら、なめらかで透明感のある柔肌に整えてくれます。みずみずしいジェル感触のクリームが、軽いタッチで広がり、潤いで満たします。

*美容成分:
「エンメイソウRX」・・・透明感のある肌に導く ポーラオリジナル複合成分。
「エクストラSCリキッド」・・・輝くような肌をサポートするポーラオリジナル複合成分。
「マジョラムエキス」・・・透明感をアップさせる。
「グリチルリチン酸2K」・・・肌荒れを防ぐ。

内容量:50g
価格:12,960円(税込)


■ホワイトショット シートマスク
*効果・特徴:透明感をサポートするポーラオリジナル美容成分を贅沢に配合。美容液1本分を含んだ美白ケアできるシートマスク【医薬部外品】。まっさらに輝くような肌を目指します。美白有効成分として「トラネキサム酸」や、「YACエキス」、「EGクリアエキス」を配合。

*美容成分
「QXクリアエキス」・・・アセンヤクエキスと黄杞エキスをブレンドした美容成分。
「SCリキッド」・・・ビワの葉から抽出した美容成分。
「YACエキス」・・・ヨモギから、高濃度に抽出した美容成分。
「EGクリアエキス」・・・角層の「糖化」に着目。レンゲソウから高濃度に抽出した美容成分。
「クジンエキスクリア」・・・マメ科植物、クララの根から抽出した美容成分。
「グリチルリチン酸2K」・・・甘草に含まれる美容成分。肌荒れを防ぎ、透明感をサポートする
「マジョラムエキス」・・・和名ではマヨラナと呼ばれるシソ科の植物の抽出エキス。透明感をサポートする

内容量:シートマスク24ml(1枚入)☓5包+フィルム状美容液1セット(4枚入)☓5包のセット販売
価格:11,880円(税込)


■ホワイトショット インナーロックリキッドIX
*効果・特徴:体の中から速攻アプローチ!飲むホワイトショット。クリアシトラス風味で、透明感を内側からサポートする美容ドリンクです。1本当たりのエネルギーは17kcalととってもヘルシー。

ビタミンC:800mg、ビタミンE:3.4mg、アムラエキス末:50mg、ベニバナエキス末:10mg、インドキノキ抽出物末:5mg、黄杞葉抽出物末:5mgと美容や健康に良い成分がたっぷり含まれているドリンクです。

*美容成分、オリジナル原料等
「ブランノール®L」・・・インドに生育する「インドキノキ」の心材から発見した成分。過酷な環境下でも育つ「インドキノキ」は、生命力を象徴する貴重な植物だったそう。この木で作ったコップに水を溜め健康維持のために飲んだともいわれています。※ブランノールはポーラの登録商標です。

「コンセントレートアムラ」・・・古くから美容と健康によいと親しまれてきた黄緑色の実、スーパーフルーツ、アムラから、抽出したエキス。特殊製法により有用成分を濃縮抽出。ポーラオリジナル原料。

「サフラワーQ」・・・ベニバナの花から抽出したエキスと黄杞の葉から抽出したエキスを、オリジナルのバランスで配合したポーラオリジナル複合原料。

内容量:1箱 30mL×10本
価格:6,264円(税込)


私が気になったのはインナーロックリキッド。口コミ評価が効果においても味においても非常に高くリピート率も高いようでした。美味しくって透明感のあるお肌になれるなんて嬉しいですよね。

大人気の「ホワイトショットインナーロックタブレットIXS」ってどんな効果があるの?

「インナーロックタブレットLXS」は毎日2粒で体の中から透明感にアプローチできる美白を目指すサプリメントです。ベイベリーバークS※や、YACエキス※の新成分を配合してパワーアップ!以前から配合していたミクロブランノールEX、メロングリソディンもパワーアップ配合しリニューアル!

内側からの透明感を出すだけじゃなく、日やけ後のケアにも適しているそうです。口コミでは効果が出るのがとても早く、またくすみへの効果もしっかりと感じているなど高評価を得ています。

ただ濃いシミへの効果は低いようです。手やボディにも透明感がでて肌がきれいになってきた、と顔だけでなく体の様々な箇所に嬉しい変化があったりと、期待度の高いアイテムです。値段は高くても続ける価値があるということでリピータ率も高めです。

※ポーラオリジナル原料

「インナーロックタブレットLXS」には60粒のほかに180粒のお得用が販売されている?!

「インナーロックタブレットLXS」の形態について調べてみました。どうやら2タイプの形態で販売されているようでした。調べた内容は以下のとおりです。

「インナーロックタブレットLXS」*特許取得健康食品

配合成分に関する特許(特許第6126064号)

  • 60粒 ¥6,696(税込)
    1日2粒目安で約1ヵ月分
  • 180粒 お徳用 ¥17,820(税込)
    1日2粒目安で約3ヵ月分

180粒の方が5,940円/月(税込)と700円ちょっとお安くなります。年単位で考えると1万円近く差がでるので続ける場合は180粒を購入する方がお得ですね。

ポーラのホワイトショットシリーズはニキビ跡に効果はあるのか?

ホワイトショットシリーズは、口コミをみるとニキビ肌の悩みをもった方のユーザーが多いことがわかります。そこでニキビ跡への効果について調べてみました。結果、ホワイトショットSXはシミやそばかす、ニキビ跡などメラニンによる色素沈着に効果的であることがわかりました。SXはピンポイントで気になるシミなど集中的にケアしてくれます。

ニキビや吹き出物の跡や色ムラにも効果があったと投稿している方もいました。

それから、シートマスクについてもニキビ跡への効果を期待できる成分が配合されていることがわかりました。それは美白有効成分である「トラネキサム酸」。

この成分は美白や肝斑に効果的な美容成分として有名です。トラネキサム酸には、メラニンの生成を抑制したり、炎症を抑える作用があると言われています。このことからニキビ跡の治療にも効果的であると考えられます。

CXの使い方

ホワイトショットCXの使い方は以下のとおりです。

  1. 朝と晩1日2回使用します。ローションで肌を整えた後、顔全体または顔のシミ・ソバカスが気になる部分にやさしくなじませます。
  2. 顔全体で2プッシュ、部分使用の場合は、1プッシュが使用量の目安です。
  3. ホワイトショットCXとSXを併用される際は、CXを肌になじませた後、SXを使用します。
    注)残りが少なくなった場合、美容液を出す際は容器を傾けすぎないように立てて使います。

ホワイトショットCXの使い方についてはこの後のレビューで詳しくご紹介します。

ホワイトショットシリーズを激安で購入する方法

大手通販サイト、公式サイトを比較・調査してみました。

「ホワイトショットCX 25ml」の値段(大手通販サイトより最安値を調査) (価格は税込み表示)

購入場所  値段  メモ
ポーラ公式サイト 16,200円※  送料無料 *現在はリニューアル品(CXS 25ml)が販売中。
amazon 16,934円 送料無料 *残り1点
楽天 16,200円  送料無料

※現在公式サイトにはリニューアル品情報しかありませんのでアットコスメから価格情報を得ています。

「ホワイトショットSX 10g」の値段(大手通販サイトより最安値を調査)

購入場所 値段   メモ
ポーラ公式サイト 6,500円 送料無料 *現在はリニューアル品(SXS 20g)が販売中。
amazon  12,260円※(20gタイプのみ有り) 送料無料
楽天  9,820円  送料870円(関東)

※現在公式サイトにはリニューアル品情報しかありませんのでアットコスメから価格情報を得ています。

*2018年8月15日現在の調査データ

楽天やamazonでも購入することができますが、並行輸入品が非常に多かったり、箱の無いものが販売されていたりとあやしい物が目立ちます。正規品である証拠もありませんし、基本ポーラ商品は卸売はしておらず店舗か公式サイトでの販売のみとなっています。

顔に使うものだし、高価なものなので心配して使用するよりやはり安心、安全を優先すべきと感じます。特にポーラ商品は海外ものの販売が多く、成分に関しても正規品と異なると口コミにもありますので公式サイトでの購入をおすすめします。

*ホワイトショットCXとSX(パワーアップしたリニューアル品に変更しています)はこちらより購入できます▼

ポーラの公式サイトで購入するメリット

購入は安心、安全のためにも公式サイトを利用することをおすめしましたが、安心、安全以外にもメリットはあるのでしょうか?公式サイトを使うメリットを簡単にまとめてみました。

〈公式サイトを利用するメリット〉

  • いつでも自分のタイミングで購入をすることができる。
  • 自宅まで配送されるから荷物にならない。
  • WEB会員登録でお得なキャンペーン情報や新製品情報、季節の美容情報などをいち早くゲット!
  • 公式の通販限定特典が魅力
    ⇛お友達紹介でその友達が購入すると、買った友達と紹介した人にプレゼント(お試し美白セットなど)がある。
    ⇛レビュー投稿でポーラオリジナルコットンのプレンゼントがある。
    ⇛いろいろな商品が試せるサンプルをもらえる!(合計5,400円で1種類、10,800円以上で2種類)

以上のように通販ならではの簡便性や、お得な特典でサンプルをもらえたり、お得な情報などを早くにゲットできるのは大変魅力ですよね。特に忙しい女性にとっては公式通販サイトを利用しない手はないでしょう。

*ホワイトショットCXとSX(パワーアップしたリニューアル品に変更しています)はこちらより購入できます▼

ポーラ ホワイトショットSX、CX の口コミ

アットコスメを中心に購入された方々の参考になる口コミをいくつかご紹介します。

◆使って良かった!口コミ

  • 何を使っても消えないシミがホワイトショットCX のサンプルを使用したところ薄くなってきました。
  • 1カ月集中的にやりました。2週間くらいですが朝一の顔の白さに驚きます(ホワイトショットCX)。
  • 周りから肌が白くなってね!、と言われるほど効果あります。さすがです。(ホワイトショットCX)
  • ホワイトショットRX 使い始めてまだ1週間なのでシミへの効果はわかりませんが翌朝の肌が格段に違います!
  • かためのクリームがピンポイントで塗りやすく数ヶ月くらいで何となく明るくなったようにも思います(ホワイトショットSX)。

◆イマイチ?な口コミ

  • CXを1本使用しましたが私にはあまり効果がありませんでした。
  • 効くシミと効かないシミがあるようでした(ホワイトショットSX)。
  • 高い割に口コミほどの効果がなかった(ホワイトショットSX)。

*あくまですべて個人の感想です。

CXとSXのシミやくすみへの効果については絶賛の声が集まっています。読んでいるだけでも、その美白力の凄さが伝わります!

披露宴などでお肌を白くさせたい方からも集中美白で確実に効果を感じました!といった嬉しい投稿ばかりで悪い口コミを見つける方が難しいくらいです。ただ効果を実感するまでには個人差はあるもののやはり数ヶ月は続ける必要はありそうです。

またS XとCXを併用している方もいて、併用した方が効果をより実感できると、合わせ方も効果に影響していることがわかりました。

ポーラ ホワイトショットCX・SXのレビュー&私の口コミ

私自身の肌コンディションについて

  • 肌状態:乾燥肌、敏感肌
  • 使うタイミング:お風呂上がりや朝にローションで整えた後。
  • 時期:夏

▲まあるいフォルムが可愛らしいですね。手描き風の文字もおしゃれでインパクトあります。

箱を開くと内側にお手入れステップや使用方法などが記載されています。

▲ポンプ式なので使いやすく、衛生的です。この大きさ(25ml)で朝夜全顔使用で約2ヶ月分だそうです。

▲腕に出してみました。とてもさらさらして水のようなのでそのまま流れ落ちていきます。

▲丁寧に伸ばしてみました。すぐに肌に浸透していき、しばらくすると表面が膜で覆われたような感覚があります。重たさやべたつきは全くありません。香りはしっかりとあります。少し甘めでワインっぽい?香りです。個人的に良い香りだとおもいます。

▲こちらはSXです。キャップが平なので立てることも可能です。

箱の中に使用方法が記載された小さな説明書が入っています。

▲10gなので手にすっぽり入る小さめサイズです。小さな穴から硬めのクリームが出てきます。

適度な硬さがあるので垂れることもなく扱いやすいです。ピンポイントで使うには最適だと思います。

▲硬いのでそのままの形がキープできます。伸ばしてみると少しべたつきがあります。ただポイントで使うので気になることはないでしょう。香りは少し甘い香りがあります。CXより弱くそれほど気になりません。

箱に記載してある使い方の順番は以下のとおりです。

【お手入れステップ】

《朝》洗顔→ローション→ホワイトショットCX→ホワイトショットSX→ミルク→(日焼け止め)→メイク

《夜》クレンジング→洗顔→マッサージ→ホワイトショットCX→ホワイトショットSX→ミルク→クリーム

*私の行った順番は、上記とほぼ一緒ですが、日やけ止めはスプレータイプを使っているのでメイクの後です。夜に関しては、マッサージはほぼやっていません。ローション、メイク等は手持ちの他社品です。

【CXとSXの使用方法】

  1. クレンジング(夜)&洗顔〈朝は水洗顔だとホワイトショットCXの膜が取れないようで、肌がキュッキュします。洗顔料を使用した方が真っさらな素肌に戻ります。〉
  2. ローションで肌を整えた後、CXを手に2プッシュ取って顔全体に丁寧になじませていきます(部分使用なら1プッシュ)。それから優しくハンドプレスするとより効果的です。
  3. その後に、部分用のSXを出して、そのまま気になるシミにピンポイントで塗ります。1箇所当たり小さめの真珠1粒くらいが目安。
  4. 指の腹で5秒くらい浸透させるように優しくおさえます。
  5. 最後に美容液を密着させるようにくるくると優しくなじませます。

*私は、SXは指先にクリームを取ってから気になるシミにピンポイントで塗りました。その方が個人的にやりやすかったです。

また、夜は、ホワイトショットSXの後は乳液のみで完了させています。ホワイトショットCXは潤いを逃さないようで肌のみずみずしさが長時間キープできるように感じました。


【感想】

CXについては、出した時と肌に塗り終えた時の感触が全く異なるかのような変化を感じました。出した時はほぼ水。塗り終わると美容クリームを塗ったようなしっとり潤い感がありました。といっても、クリームのような重たさやベタつきはありません。

でもヴェールで包まれ保護されているようなすごく心地良い感覚はありました。乾燥肌なのでよくわかりますが、保湿効果も非常に高いと思います。夏は肌荒れしやすい時期で荒れ気味だったお肌もコンディションが1週間足らずで整い、化粧のりもよくなってきました。少なからずCXの効果はあると思います。そしてこのサラサラ感は夏にとても使いやすいです。

SXは、硬めのテクスチャーが絶妙で塗りやすかったです。少しべたつきはあるものの少量なので気になることはありませんでした。両者を併用して、1週間程度使用していますが、シミやくすみ、透明感については、まだ日が浅いせいか特に変わった様子はありません。

ただ、ブログやアットコスメの口コミをみるととても期待できる商品にみえて、根気よく続けていきたい思いが強くでてきます。ネット上では、たまにステマなどの投稿もありますが、今回のレビュー品ホワイトショットに関しては効果実感に関する声がとにかく多く、使った経緯なども説明してあったりと信憑性は高いように感じました。

そして、効果を感じた方の多くはやはり数カ月以上、長いと数年以上続けている方がほとんどで、肌のターンオーバーのことを考えても即効性を期待するのでなく、毎日継続していくことが何より大事に思います。CXに関しては、美白だけでなく保湿力や肌力アップに貢献できる実力もあるので個人的にCXは特に気に入りました。

まとめ

今回使用した「ホワイトショットCXとSX」をまとめると…

  • CXは水のようなさらっとタイプで、すっと肌に馴染むから暑い季節に最適。保湿力もある!
  • CXは使っているうちに肌コンディションが整い化粧ノリがよくなる。
  • SXはかためのクリームでピンポイントで塗りやすい!
  • CX、SX共に継続することが大事!シミやくすみへの効果はターンオーバーのことも考慮して最低でも数カ月は続ける必要あり。

※すべて個人の感想です。

シミやくすみへの効果実感の満足度としてここまで高い化粧品ってあまりないように思いました。アットコスメの口コミ数も400件を超え、高評価が目立ちます。また使っている方の年代も、20代から60代と幅広く支持されています。お値段は高めですが、リピータが多い理由はやはり結果を出すからでしょう。

紫外線が強く肌がべたつく暑い夏に最適なホワイトショットシリーズはこちらから購入できます。

*今回レビューした方CXとSXはさらにパワーアップしてリニューアルしたようです。上記URLより購入できます。

ABOUTこの記事をかいた人

しろばら

本当に良いものを探し求めリサーチしている美容ライター。 高級化粧品だから必ずしも良いとは限らないし、逆にコスパ最高っていうものだって沢山あるはず。 何がどう良いのか?様々な人にリアルにわかりやすくお伝えできればと思っています!