激安!セルフューチャーシルキーカバーオイルブロック28gの口コミ

The following two tabs change content below.
ほっとみるく

ほっとみるく

子育て真っ最中の美容ライター。敏感肌で乾燥肌の私に合うものはないかと探し求めています。出産後の肌荒れも悩み。実際に自分でコスメを使って、試したことをみなさんに分かりやすく伝えていこうと模索中。

皆さんはセルフューチャーの「シルキーカバーオイルブロック」という化粧下地をご存知ですか?

楽天やAmazonなど大手通販サイトでも取り扱いのある化粧下地で、口コミ数も多く今注目度の高い化粧下地。どうしてそれほど注目されているのでしょうか?

シルキーカバーオイルブロックを使うと「毛穴が目立たなくなった」「肌がキレイと褒められるようになった」と話題になり口コミを見て購入を検討される方もいるそうです。

シルキーカバーオイルブロックは、毛穴や小じわをカバーしてくれる化粧下地としての役割だけでなく、ヒアルロン酸やプラセンタエキスなどの美容成分入りでスキンケア効果も期待できる化粧下地。

注目度の高い「シルキーカバーオイルブロック」の気になる成分や特徴などをまとめて紹介します。口コミも良い口コミから、イマイチな口コミまで徹底調査

使い方なども解説しながら、レビューしていきます。お得に購入できる方法も載せているのでチェックして下さい。

シルキーカバーオイルブロックは新感覚の化粧下地

シルキーカバーオイルブロックは、年齢とともに目立つしわ・たるみ・開いてしまった毛穴や黒ずみをしっかりカバー。

肌の凹凸を目立たなくさせると同時に余分な皮脂を吸着して1日中さらさらに!新発想で開発された化粧下地です。

化粧下地としての役割だけでなく、美容成分もたっぷり配合しているシルキーカバーオイルブロックは、美容効果もありお肌がスベスベに。伸びが良くて塗りやすく、肌につけるとしっとりなるのが特徴です。

シルキーカバーオイルブロック使ってみた方のアンケート※で「毛穴が目立たなくなった」と回答した人が約95%と使用した方の満足度の高い化粧下地です。

また、2018年にモンドセレクション金賞を受賞。今年で5年連続の金賞受賞している実力派コスメです。

※ご愛用アンケート2017年10月から11月実施。実施人数13,220人

販売会社の概要

シルキーカバーオイルブロックを販売しているのは、アプロス株式会社です。アプロス株式会社は、主に化粧品・健康食品の通信販売を行っています。

シルキーカバーオイルブロックの他にメイク用品でファンデーションやパウダー、口紅やチークなどを販売。

その他にも年齢肌にアプローチする基礎化粧品「セルフューチャー」シリーズの化粧水、美容液、保湿クリーム、オールインワン化粧品など様々な商品を販売展開しています。

シルキーカバーオイルブロックも「セルフューチャー」のブランドから誕生しています。

シルキーカバーオイルブロックの成分や肌への効果

新感覚の化粧下地といっても、どんな化粧下地なのかわかりにくいですよね。ここでは、シルキーカバーオイルブロックの特徴をわかりやすく解説します。

また、気になる成分やお肌の効果をまとめて紹介します。

シルキーカバーオイルブロックの特徴

◎シルキーカバーブロックの化粧下地としての役割

シルキーカバーオイルブロックは化粧下地です。化粧水やクリームで保湿ケアをした後にシルキーカバーオイルブロックを化粧下地として使います。

その後にファンデーションを塗ります。キチンキトサンを含んだ下地が肌の凹凸を目立たなくさせるので毛穴や小じわをしっかりカバーします。

シルクセリシンパウダーを配合で、余分な皮脂を吸着してTゾーンのテカリを防ぎます。

塗った後はつるつる・さらさらのシルクのような手触りになり、メイクするときもベタつかないのが特徴です。化粧崩れもしにくい化粧下地です。

◎シルキーカバーブロックの美肌スキンケアとしての役割

シルキーカバーオイルブロックは、美容成分をたっぷり配合。

毛穴をケアするアーチチョーク葉エキスや肌に潤いと弾力を与えるヒアルロン酸ナトリウムなど、たっぷり配合された美容成分により、なめらかな潤いのあるハリ肌へ導きます。

また、シルキーカバーオイルブロックが毛穴やお肌の凹凸へ入り込むので、多くの美容成分がお肌に浸透し、美しい肌へと導きます。

スキンケアもできる!気になる成分や肌への効果

シルキーカバーオイルブロックの全成分はこちら↓

ジメチコン・シクロペンタシロキサン・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・アクリレーツクロスポリマー・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・トリメチルシロキシケイ酸・イソノナン酸イソノニル・ジメチルシリル化シリカ・セリシン・アーチチョーク葉エキス・加水分解コラーゲン・プラセンタエキス・ヒアルロン酸Na・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ポリクオタニウム-51・エタノール・水・ヒドロキシプロピルキトサン・フェノキシエタノール・カルボキシメチルキチン・BG

シルキーカバーオイルブロックの美容成分や肌への効果

成分名 肌への効果など
アーチチョーク葉エキス 毛穴の開きをケアします。
ヒアルロン酸ナトリウム 潤いによるハリや弾力がアップします。
プラセンタエキス 潤って、ハリ・つやを与えます。
カルボキシメチルキチン 小じわや肌荒れの改善効果が期待できます。
リピジュア 高保湿で肌を守ります。
シルクセリシンパウダー 肌のテカリを防ぎます。
ナノ化コラーゲン(加水分解コラーゲン) 潤いによるハリや弾力がアップします。
ジメチコン シリコンで水や油に強く保湿効果が高い。
コーティングする効果があり型崩れしにくい。

シルキーカバーオイルブロックは化粧下地として使えるだけでなく、スキンケアもできる優れものの化粧下地。

美容成分を豊富に配合しているので、毎日使うと肌に良い変化がありそうですね。

相性の良いファンデーションを検索!

「シルキーカバーオイルブロックをつけるとヨレてしまう」という口コミを目にしました。

そこで、ファンデーションとの相性は良いのか、どのファンデーションとの相性が良いのかを口コミを検索しました!

また、ファンデーションをつける時のポイントについてもまとめてあるので参考にしてください。

ファンデーションとの相性についての口コミ

ファンデーションもリキッドファンデーションより、パウダー系のファンデーションの方が美しく仕上がるように感じます。
リキットファンデーションもパウダーファンデーションも付きがよく崩れにくくなるので手放せません。
リキッドもコンシーラーも軽くたたきこむ感覚で使用しています。自分にはパウダーファンデーションとは相性が良くなかったです。
ファンデーションはパウダーでもリキッドでもこすらず肌の上にスタンプの用にぽんぽん、と置いて軽い力で馴染ませていくと綺麗に馴染みます。
私はパウダータイプのミネラルファンデーションを使用していますが、キレイにつきます。
リキッドファンデーション等は沢山つけるとよれてしまうのでシンプルメイクにおすすめ!

※あくまで個人の感想です。

口コミを調べてみると、シルキーカバーオイルブロックとファンデーションの相性は良く、シルキーカバーオイルブロックを塗った後にファンデーションを使うと発色が良くなった、毛穴が目立たなくなった、化粧崩れが気にならなくなったという口コミが多数ありました。

全体的に見ると、パウダーファンデーションもリキッドファンデーションもどちらも相性が良いようです。

口コミの中には、パウダーファンデーションとの相性が良くなかったという方もいたので、どちらかというとリキッドファンデーションの方が、相性が良いのかなという印象でした。

口コミの中には、ファンデーションをつけなくてもこれで十分にキレイになる。特にファンデを塗らずとも、薄化粧したように顔面がサラサラした感じ。という方も!化粧下地だけで過ごせるなんて驚きですね。

<ファンデーションをつける前のポイント>
ファンデーションを使っていて「ヨレてしまう」という口コミもあるのでヨレずに使える対策方法をまとめてみました。

  • ヨレてしまう場合は、使用量を減らす。少量で薄くつける。
  • 頬の高いところに点、点と置き、点と点をつなげるように軽くたたきながらなじませる。
  • パウダーファンデーションを使う時は、日焼け止めを挟んでから押さえづけするとノリがよくなる。
  • シルキーカバーオイルブロックと相性の良い化粧品のライン使いをする。

同じ会社から販売されているブライトアップファンデーション(リキッドタイプ)とシルキーカバーファンデーション(クリームタイプ)、ラグジュアリーパウダー(粉おしろい)のライン使いがおすすめ。

ファンデーションをつける前のポイントをおさえながら使うと良さそうですね。

シルキーカバーオイルブロックと一緒にブライトアップファンデーションのサンプルが同封されていました。

一緒に使うとカバー力もアップしそうですね。レビューでは実際に上のポイントを意識しながら使用していきたいと思います。

BBクリームとシルキーカバーオイルブロックの違いを比較

シルキーカバーオイルブロック

BBクリーム

化粧下地として

◎化粧下地として利用できる

◎化粧下地は不要。
化粧下地としての役割を含んでいる。

日焼け止め

×日焼け止めは別に必要

日焼け止めの機能があるものが多い。

コンシーラー

◎毛穴や小じわをカバーする。

◎シミ・そばかすなどをカバーする。

美容成分配合

◎美容成分を多く配合しているので
スキンケア効果も期待出来る。

△美容成分が配合されているものもある。

化粧下地としてのシルキーカバーオイルブロック。化粧下地として利用できて、美容成分も配合されているものもあるBBクリームと性質が少し似ている部分があります。どこが違うのか比較してみました。

シルキーカバーオイルブロックとBBクリームは、どちらも化粧下地としての役割があります。

大きな違いとしては、シルキーカバーオイルブロックはBBクリームより豊富な美容成分を配合していることと、化粧下地としての役割が主だというところです。

どちらも良い点がある化粧品ですね。自分の肌悩みに合わせて選ぶと良いでしょう。

シルキーカバーオイルブロックに似ている化粧品はこれ!

口コミでも人気の高いシルキーカバーオイルブロック。人気の化粧品でお値段も高いため、
類似品も販売していると話題になっています。そんな類似品も探してピックアップしてみ
ました。

シルキーカバーオイルブロックに似ている化粧下地。探してみるとありました!ミムラSS
カバーという化粧下地です。

容器の見た目も化粧下地としての役割もほぼ同じです。こんなに似ている化粧品があるんですね。

違う部分はあるのかシルキーカバーオイルブロックとMIMURA SSを比較してみました。

シルキーカバーオイルブロック

MIMURA SS

役割

化粧下地

化粧下地

カバー

しわ・毛穴をカバー

しわ・毛穴をカバー

化粧崩れ

化粧崩れしにくい

化粧崩れしにくい

美容成分

美容成分配合

主な美容成分:プラセンタ英キス、
アーチショーク葉エキスなど

美容成分配合

主な美容成分:ビタミンC
ビタミン
Eなど

SPF

SPF なし

SPF20 PA+++

内容量

28
(約
2カ月分)

20
(約
2カ月分)

価格

6,995円+送料

4,200円+送料

調べてみると化粧下地としての役割はほぼ変わらないミムラSS。類似品と言われているのも納得で、よく比較されている化粧品です。

違う部分としては美容成分や価格、SPF効果など違いとしてありました。シルキーカバーオイルブロックと全く同じ物はないので、美容成分などよく確認しましょう。

アットコスメでの口コミ評価を徹底調査

シルキーカバーオイルブロックのアットコスメでの口コミ数は900超え。使ったことのある方の多さに驚きですね。

それだけ注目度の高いシルキーカバーオイルブロック。使って良かった口コミから、イマイチだったという口コミまで調査してみました。

使ってよかった!口コミ

この下地なしでは、ファンデーションがぶつぶつに毛穴落ちします。少なめ適量でつけるとお肌サラサラになり本当に毛穴が隠れます!
ファンデは薄塗りでいいくらい下地の段階で肌が整うので厚塗りにならず自然な仕上がりが気に入っています。
何回もリピしてます。とにかく最高。陶器肌になれます。
白い固めのテクスチャのクリーム塗った後は肌がサラサラした感じになりましたお化粧ののりも良いです。
今まで試してきた中で「一番」です!一日、又は一晩中仕事をしていても、これを塗っていればオイリー知らずです。

※あくまで個人の感想です。

ちょっとイマイチ?口コミ

リキッドファンデーションによってはよれます。
塗った瞬間は超さらさらになりますが、崩れます。
テカりは防げます。毛穴や縦シワは隠せてない感じでした。
確かに化粧崩れは防げそうですが、冬に使うと乾燥するような気がします。
さらっとした感触が良いとは思うんですけど、どうしても値段が・・・・。この効果に対してこの値段はちょっと使いづらいです。

※あくまで個人の感想です。

アットコスメの口コミでは、全体的にみると、☆が4.8なので高評価でした。評価している方はとても高い評価で、イマイチと感じている方は低評価をしていました。

使って良かったと感じている方で評価が高い理由として多いものは①毛穴が隠せる②シワが隠せる③メイク崩れしにくい、というところを評価していました。使用感も肌がサラサラになると高評価でした。

使ってイマイチだったという口コミの低評価の理由は、①よれる②メイクが崩れる③乾燥する、という理由でした。乾燥肌や敏感肌の方は、肌に合わなかった、つけると乾燥を感じたという方もいました。

乾燥肌の方がシルキーカバーオイルブロックを使う前には、肌をしっかり保湿してあげることが必須のようですね。

シルキーカバーオイルブロックはアットコスメの口コミだけで、900超えという注目度の高い化粧下地だということが分かりました。実際に自分の肌に合うかどうかぜひ、お試ししてみて下さい。

市販は入手困難?通販サイトの最安値を比較

口コミでも注目度の高いシルキーカバーオイルブロックは、直接店舗で実際に手にとって購入したいという方もいるのではないでしょうか。

店舗などで販売しているか調べてみたところ、公式ホームページには「現在店舗での販売は行っておりません。」とありました。シルキーカバーオイルブロックは通販サイト限定の商品だそうです。

楽天やAmazonなどの大手通販サイトでもシルキーカバーオイルブロックを販売していました。気になる価格を比較してみました。

シルキーカバーオイルブロック(28g)通販サイトの最安値を比較

通販サイト名

価格
(税込)

送料など

amazon

6,080

送料無料
(プライム会員)

楽天

6,995

送料648

公式サイト

6,995

送料648

価格を比較してみると、最安値はamazonでした。通常購入する場合は、amazonで購入するのがお得ですね。ポイントを利用するなら楽天サイトで購入するのが良いです。

公式サイトでは、定期コースを申し込むとアマゾンよりも安く購入できます。定期コース価格は5,595円の送料無料。

いつでも中止が可能で、30日間の全額返金保証もついているので初めてのお試しには定期コースがおすすめです。

商品価格が激安!公式サイトのおすすめポイントもチェック

楽天やAmazonなど、他のサイトよりもお得に購入できるは公式サイトから定期コースが最安値。定期コースのおすすめポイントも紹介します。

シルキーカバーオイルブロック(28g)定期コース初回特典

  1. 定期コースの場合、本体価格が最安値。
  2. 通常価格6,995円+送料648円
    →期特別価格5,595円の送料無料
  3. 定期コースの初回特典オリジナル三面鏡つき。
  4. いつでも注文の内容の変更、中止が可能。
    ※次回お届けの10日前までに要連絡。
  5. 初回のみ30日間全額返金保証つき

公式サイトから定期コースを申しこむと返金保証や定期コース申し込み特典もついてきます。定期コースですが回数の制限もない為、申し込みもしやすいです。

お試しするなら特典が多い公式サイトでの購入がお得です。

化粧バッチリ!シルキーカバーオイルブロックの効果的な使い方

美しい仕上がりになるために塗る方法にポイントがありました。ステップ順に下地の塗り方を見てみましょう。

<効果的な塗り方>


(画像引用元:https://huuug.com/link-silkycover

ステップ1.ひたいの横じわ、眉間の縦じわはじめはTゾーンから。指にとったシルキーカバーオイルブロックをひたいの中心から生え際に向かってスッと伸ばす。

ステップ2.鼻の頭のテカリ、毛穴の開き
次に、指にとったシルキーカバーオイルブロックを鼻筋に沿ってスッと伸ばす。
そして、鼻筋から小鼻~頬に向けて、ムラなく伸ばす。

ステップ3.ほうれい線、口元の横じわ
最後に、シルキーカバーオイルブロックをあごからほうれい線を持ち上げるように伸ばす。口周りは少量を丁寧に塗り込む。

塗り方を工夫すれば、きれいな仕上がりになるので効果的な塗り方はぜひ実践してみてください。

注意点として、厚塗りすると、小じわが目立ったり、白っぽくなることもあるそうなので、塗るときは薄くぬると良いでしょう。

気になる部分の集中ケア方法

(画像引用元:https://huuug.com/link-silkycover

キレイに全体を塗ることができたら、次のステップ。気になる目元、小鼻のまわり、ほうれい線や口元を集中的にケアしていきましょう。

<目元>
まぶたを少し持ち上げて、薄く手に残った量を目尻から目元に向かってスッと伸ばす。

<小鼻のまわり>
両手で細かくおさえておくと、テカリが気にならなくなります。

<口元・ほうれい線>
口元などよく動かす部分を厚塗りすると、目立ってしまいます。
頬を少し持ち上げて、薄く丁寧に塗り込みます。

シルキーカバーオイルブロックは、顔だけでなく手や首などにも使えるので、年齢肌の気になる部分にもぜひ使ってみてくださいね。

石けんで落とすの?化粧下地の落とし方を紹介

シルキーカバーオイルブロックの落とし方について、どうすればいいの?と疑問をお持ちの方に落とし方を紹介します。

シルキーカバー使い方Q&Aという所に落とし方が書かれていました。詳細はこちら↓

Qシルキーカバーオイルブロックを落とす時は、何を使えばいいの?
Aお手持ちの石けんで落とせないときは、クレンジング(メイク落とし)をご使用ください。クレンジングで落とした後に、石けんなどの洗顔量でお顔を洗っていただくとさらにすっきりします。洗顔の際は、ご使用の「目安量」をキチンとおとりいただき、やさしくなじませてから、流水ですすいでください。

以上このように記載されていました。石けんで落とせない時はメイク落としを使うということです。私はシルキーカバーオイルブロックを落とす時はメイク落としシートで落としました。

後に残る感じもなくすっきりと落とせました。クレンジングと洗顔が一緒にできるものを使うのも便利だと思います。

私のシルキーカバーオイルブロックのレビュー

ここからは、シルキーカバーオイルブロックをレビューします。レビューする前に私の肌の状態などを書いておきます。

レビューについて
肌の状態:敏感肌と乾燥肌
肌の悩み:ほうれい線が目立つ、目尻のシワが気になる、しみ・そばかすが目立つ
使った時期:秋
使った時間帯:朝メイクをするとき

シルキーカバーオイルブロックの内容量は28gで約2カ月分です。サイズは手の平サイズ。蓋を開けて使います。蓋を開けてみると、白っぽい固めのクリームが入っています。

指で少量手にとって、手の甲に塗ってみました。

見た目は固めのテクスチャですが、触ってみると表面は弾力がありました。指の腹で少量すくいます。

シルキーカバーオイルブロックを手の甲に塗ってみると、伸びがよく塗りやすいです。塗った直後の手の甲の表面はさらっとしています。肌表面の毛穴があまり目立たなくなりました。

顔全体に塗る前に肌をしっかりと保湿して、日焼け止めを塗ってからシルキーカバーオイルブロックを化粧下地として使います。

ちなみに日焼け止めがクリームタイプの場合はシルキーカバーの後に塗るそうです。

効果的な塗り方を参考に塗ってみます。まず額の中央から生え際に向かって塗ります。次に鼻筋、頬にかけて塗りました。

最後にほうれい線や口周りを持ち上げるように伸ばしながら塗ります。

全体を塗ってみると、シルキーカバーがさらっとしているのでつっぱった感じはありません。色も半透明なので、肌なじみが良いです。

敏感肌ですが、赤みやかゆみといった症状もなく使用出来ました。シルキーカバーオイルブロックを全体に塗った後、パウダータイプのファンデーションを使用しました。

シルキーカバーを使ってみたところいつもの化粧下地よりもファンデーションとの相性が良く、化粧崩れしにくかったです。メイクの仕上がりがいつも以上にキレイに出来ました。

シルキーカバーオイルブロックとパウダーファンデーションを使用した肌

付属のおまけとしてついていたブライトアップファンデーションもシルキーカバーと一緒に使ってみました。

シルキーカバーオイルブロックとブライトアップファンデーションを使用した肌

こちらは、SPF50+PA+++なので日焼け止めを塗る手間がないので簡単でした。カバー力もあるファンデーションです。

シルキーカバーオイルブロックと一緒に使うといつも使っているパウダーファンデーションよりも、さらにサラサラ肌になりました。

シルキーオイルブロックを使ってみた私の感想

肌なじみが良く、化粧崩れしにくい化粧下地

シルキーカバーオイルブロックは、クリームの見た目や触った感じはベタつきそうな印象でしたが、肌につけてみるとさらっとしていて肌によく馴染むクリームでした。

シルキーカバーを使った後、パウダータイプやリキッドタイプのファンデーションを使ってみた所どちらとも相性が良く、メイクが綺麗な仕上がりになり、長時間つけていても化粧崩れしにくいところが良かったです。

肌の毛穴が目立ちにくくなり、テカリ防止にも最適

肌のたるみからか毛穴の開きが目立っていました。化粧をしていても隠しきれず、メイクをすると逆に毛穴が目立ってしまうこともあり毛穴や小じわが隠しきれないのが悩みでした。

シルキーカバーオイルブロックを使ってからファンデーションをつけると、頬の毛穴の開きや吹き出物、目尻の小じわが目立たなくなりました。

化粧をして時間がたつと鼻のテカリが気になりますが、シルキーカバーオイルブロックを下地に使っている間は鼻のテカリがあまり気にならなかったのでテカり防止にもなりました。

乾燥肌の私は肌の乾燥が気になることも

使った時期が秋で乾燥しやすい時期だった為か、少し肌の乾燥を感じました。秋から冬にかけて寒くなる時期は、しっかり保湿クリームを塗ってから使用するほうが良いです。

私は乾燥肌だけでなく敏感肌ですが、赤みやかゆみといった症状はでず、問題なく使えました。

ヒアルロン酸やプラセンタエキスなどの美容成分入りの化粧下地なので、気になる毛穴の開きや肌のたるみなどへのスキンケア効果も期待してこれからも継続して使用していきたいです。

まとめ

今回レビューしたシルキーカバーオイルブロックをまとめると・・・

  • キチンキトサンを含んだ下地が肌の凹凸を目立たなくさせ毛穴や小じわをカバー
  • 化粧下地の役割だけでなく、美容成分入りでスキンケア効果あり
  • ファンデーションとの相性も良い化粧下地。つけ心地はさらさら。
  • ファンデーションをつけるポイントは薄くつけるとヨレにくい
  • 通販での購入は公式サイトの定期コースが最安値。安心の返金保証つき

シルキーカバーオイルブロックは、化粧水や美容液の後に塗る化粧下地です。化粧下地としての役割が主ですが、美容成分が入っているのでスキンケアもできる優れもの。

見た目とは違いシルキーカバーを肌につけてみると肌がとてもサラサラになります。
ファンデーションとの相性も良く、化粧崩れもしにくいことが体験して分かりました。

鏡を見て「また化粧が崩れている・・・」とため息をつきながら化粧直しをする回数も減ったところが良かったです。

毛穴の開きや小じわなど気になる部分をカバーしてくれるので、毛穴や小じわに悩んでいる方はぜひお試し下さい。

初回の定期コースは回数制限なし、返金保証ありで申し込みしやすく価格も安く購入できるのでおすすめです。

シルキーカバーオイルブロックを使って、お肌の気になる部分をカバー。メイクのステップアップでキレイ肌になりましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ほっとみるく

子育て真っ最中の美容ライター。敏感肌で乾燥肌の私に合うものはないかと探し求めています。出産後の肌荒れも悩み。実際に自分でコスメを使って、試したことをみなさんに分かりやすく伝えていこうと模索中。