赤ちゃんも使えると評判の「潤静」成分や定期解約方法も徹底調査

The following two tabs change content below.
ほっとみるく

ほっとみるく

子育て真っ最中の美容ライター。敏感肌で乾燥肌の私に合うものはないかと探し求めています。出産後の肌荒れも悩み。実際に自分でコスメを使って、試したことをみなさんに分かりやすく伝えていこうと模索中。

みなさんは化粧水や美容液を選ぶ時、どのように選んでいますか?私は敏感肌なので、無添加タイプの物や敏感肌の方が口コミして評価が良かったものを選んだりします。

化粧水や美容液は刺激の強いものだとかゆみや赤みが出やすい為、化粧水や美容液、乳液などの肌に直接つけるものは、お肌に優しいものを選びたいですよね。

今回レビューするのは、敏感肌の方におすすめの「潤静美容液」です。

潤静美容液は「敏感肌用全身美容液」として販売しています。敏感肌用と書かれているのでお肌に優しそうな美容液ですね。

この美容液は無添加処方で天然由来成分を98%も配合しているので、顔だけでなく全身にも使えて、大人から子どもまで幅広く家族みんなで使用できる美容液です。

気になる成分やお肌への効果、敏感肌の私や乾燥肌の息子が「潤静美容液」使った感想>なども載せているので是非参考にして下さい。

赤ちゃんから大人まで幅広く使える潤静とは

赤ちゃんから大人まで家族で使うことができる潤静美容液。保湿力に優れ、11時間後でもつけたての95%のみずみずしさをキープします。

オールインワンタイプの美容液でお手入れが簡単にできます。お肌への浸透が早く、さらっとした使い心地の美容液です。

潤静独自のバリアキュア処方、植物由来エキス98%の10の無添加処方なので敏感肌の方はもちろん赤ちゃんにまで使用出来ます。

赤ちゃんのガサガサ肌やムズムズするお肌などのトラブルにおすすめの美容液です。

住宅メーカーが作っている?潤静の製造会社を紹介

潤静を作っているのは、神奈川県にある株式会社住建情報センター(Muku)です。

住宅メーカーが美容液を作っているとは驚きですね。これは、住宅業界初のことだそうです。どうして、家を作る会社が潤静美容液を作ることになったのでしょうか?

潤静の開発秘話

潤静を販売しているのMukuは、普段無添加住宅を取り扱っている会社で、潤静は「肌に悩む親子を助けたい」という強い想いがきっかけで作られたそうです。

「体に悪い物は使わない」「体に良いものだけで作る」というコンセプトに肌の弱い方専用の化粧品メーカーと共同開発を開始。

まだ誰も使ったことのない優れた成分「超高分子PGA」と出会い、「潤静」が誕生しました。

潤静はしっとり潤い続け、静かに朝まで眠れるようにという願いで「潤静(うるしず)」と名付けられたそうです。

無添加の専門家だからできる徹底的に無添加にこだわった敏感肌用のスキンケアです。

潤静の特徴は?気になる成分やお肌への効果をチェック

<潤静の特徴>

●潤静は、バリア機能をサポートするために独自の「バリアキュア処方」を配合。


潤静は98%以上が植物成分由来の優しさでできている。


11時間後でも水分量を95%キープ!長時間潤いが続きます。


10の完全無添加で子どものスキンケアに最適。
(防腐剤、パラペン、シリコン、合成香料、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、鉱物油、旧表示成分、合成着色料、オイル。10の合成化学製品を使っていません)

肌のバリアが低下するとスカスカのお肌になってしまい、うるおいを保持することが出来なくなってしまうそうです。

また、アレルギー物質や紫外線などの外部刺激の影響も受けやすく、ゴワゴワ、ガサガサのお肌になってしまいます。

その為、バリア機能を正常に保つことが大事だそうです。潤静はこのバリア機能をサポートする成分が沢山入っています。成分を見てみましょう。

潤静 敏感肌用美容液 150mlの全成分はこちら↓↓

(画像引用元:http://urushizu.com/bulk.html?ad_code=bulk&cats_sid=128.3.90.IZZ12t5h37927173

注目の成分や肌への効果をチェック

成分名

肌への効果など

超高分子PGA
(ポリグルタミン酸)

納豆菌が作り出すネバネバのこと。
ヒアルロン酸やコラーゲンよりも保湿力が高く、
肌に薄い膜を張るので潤いが長時間続く。

4種のセラミド
(セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ)

「ヒト型セラミド」を配合。
セラミドの中でも肌なじみが良く刺激が少ないのが特徴。

すべすべのお肌に導きます。

キハダ樹皮エキス

抗炎症作用があり、潤静の黄色い色はキハダ樹皮の天然の色。
通常のメーカーの2倍配合。
荒れがちなお肌をやさしく落ち着かせ、健やかに保ちます。

発酵プラセンタ

プラセンタを酵母菌で発酵させたもの。
発酵させることで成長因子の量がアップします。
抗炎症作用やお肌のターンオーバーを促し、
皮膚バリア機能に効果があると言われている。

サクラン
(スイゼンジノリ多糖体)

保水力がヒアルロン酸の10倍。世界が注目する天然保水成分。
肌の表面で水分をキープする「保水ヴェール」で潤いを閉じ込めながら、
美容成分を浸透させてくれます。

また。「保水ヴェール」のバリア機能で外的刺激から肌を守ります。

高分子ヒアルロン酸

細胞と細胞の間でクッションのような役割を果たします。
水を抱え込んで肌表面を密にバリアして、外的刺激から肌を守ります。
また、肌表面に留まり潤いを閉じ込めます。

以上の成分が、バリア機能をサポートするための潤静独自の「バリキュア処方」。この他にも11種類の植物天然成分も配合されていて、優しくお肌をサポートします。

自然の成分にこだわった植物由来成分配合なので、お肌に優しい潤静美容液です。

赤ちゃんの肌はデリケート!?赤ちゃんの肌にも使える「潤静」子どものお肌は大人が思っている以上にデリケート。汗をかいたままにしておくとすぐにあせもができてしまいますよね。

肌が乾燥すると肌がムズムズとかゆくなったりして掻きむしってしまうことも・・・。子どもにはお肌がデリケートな理由がありました。

子どもの肌はデリケート!その3つの理由とは

  • 皮膚が薄い・・・成長途中の皮膚はまだ薄いので刺激や乾燥などの影響を受けやすい。
  • 乾燥しやすい・・・生後2~3カ月たつと、肌表面を覆っていた皮膚が減少。乾燥しやすい状態に。
  • 汗っかき・・・大人と同じ汗をかくので、汗が刺激になって肌荒れになることも。

意外と知らない子どものデリケート肌事情。外からの刺激を受けやすく、汗をかきやすく、また10歳くらいまでは乾燥しやすい肌だそうです。

刺激や乾燥で「潤いを守る力」が弱い状態だとか・・・。その為、子どものデリケート肌には保湿することがとても大事ということですね。

潤静は、肌の乾燥を最小限に抑えるための美容液で、朝までしっとり潤い静かに朝まで眠れるようにという願いを込められて「潤静(うるしず)」と名付けられたそうです。

潤静は、驚きの浸透力と保水力で長時間の潤いが続くので、乾燥しやすい子どもの肌に最適。

また独自のバリキュア処方で外的刺激からもお肌を守ってくれるので、アレルゲンや環境などで外的刺激を受けやすいアトピー性皮膚炎の方や敏感肌の方にもおすすめ。

バリア機能を補うスキンケア「潤静」でバリア機能低下を改善し、肌に刺激を与えにくい環境をつくることができます。また、合成化学製品を使用していない無添加処方なので安心です。

潤静美容液以外の化粧品にも注目

潤静美容液を販売しているMukuは、「体に良いものだけで作る」というコンセプトもとに他にも商品を展開しています。どんな商品があるのか見てみましょう。

商品名

特徴


潤静シャンプー
300ml
3,672円
(税込)

敏感肌・アトピー肌用の親子で使える 低刺激アミノ酸シャンプー。

低刺激アミノ酸でやさしくマイルドに洗い上げ、
頭皮と髪に潤いを与えます。
「バリアキュア」処方を採用し、
10つの無添加により、頭皮を健やかな状態に導きます。


潤静石鹸
70g
2,538円
(税込)

・敏感肌・アトピー肌用の親子で使える 無添加の潤静石鹸。

・天然の海塩を20%使用した特許製法で無添加の肌に優しい石鹸。
海塩+潤静独自のバリアキュア処方により、
お肌を優しくしっかり洗い上げながら、
スベスベなお肌に導きます。

潤静のシャンプーや石鹸はどれもアトピー肌や敏感肌の方の為に作られた無添加素材。

シャンプーやボディーソープなどの刺激も気になるという方におすすめです。親子で使うことができるのでお風呂の時に活躍してくれそうなアイテムです。

潤静のモニターやお試し用はあるのか調査

潤静は敏感肌やアトピー肌の方の為に作られた美容液。でも、お試ししてみないと肌が弱いからやっぱり心配・・・。という方もいらっしゃると思います。

潤静美容液のお試しサイズやお得にお試しできるモニターなどがないか調べてみました。潤静のモニターやサンプルなどがあるか調べてみたところ・・・残念ながらモニターやサンプルはありませんでした。

でも、潤静を試してみたいという方!安心して下さい。

潤静の定期便を利用すれば、30日間の全額返金保証がついているので安心してお試しできます。

もし自分の肌に合わない、子ども用に買ってみたけど子どもに合わなかったという場合でも返金保証があると返品してお金が返ってくるのでお試しにピッタリです。

定期便を申し込むと、通常○回以上の購入の継続が必要です。といった回数の縛りがありますが、「潤静」の定期便は回数の縛りもなく、いつでも電話で解約が出来るので申し込みしやすいのが特徴です。

定期便のお得なポイントや定期便の注意点などは後ほど詳しくお知らせするのでご覧下さい。

アットコスメの評判は?潤静美容液の口コミまとめ

潤静のアットコスメの口コミをピックアップしました。評判や使用感など実際に使った方の口コミをまとめているので参考にして下さい。
使ってよかった!口コミ

これは、アトピー肌や敏感肌の方に超オススメです!就寝中の掻き毟りも、だいぶ落ち着いてきています。
敏感肌にとにかく優しい、内側からしっとりする肌に、家族全員嬉しくなります。
なじませたあと、サラッとしているのに、抜群の保湿力で、しっとりが続いてくれるので塗り直さなくても良いのでうれしいです。
赤ちゃんから使えるため子どもと一緒に全身の保湿として使用していますが、翌朝もしっとりうるおうためカサカサにならず嬉しいです。
肌への浸透も早く、つけたあとも肌がサラッとしているので、息子の言うベタベタして寝苦しいということがなくなりました。

ちょっとイマイチ?口コミ

感覚的にはうるおいが足りない感じがしますが、重ねづけは不要。
保湿効果は思ってるよりなかったです。

※あくまで個人の感想です。

アットコスメの口コミ評価は全体的に高評価で、口コミ数は90超と使っている方が沢山いました。

また、「潤静美容液」使ってみてイマイチだったという口コミがほとんどありませんでした。使っている方は、敏感肌の方や乾燥肌の方、アトピー肌の方や子どもの為に購入したという方など大人から子どもまで肌に悩みを抱えている方々が使用していました。

使って良かったという口コミの使用感は、トロミがあって肌へのなじみが良い、刺激が全然ない、全身に使えるから良い、ベタベタしないので使いやすいと高評価でした。

気になるお肌への効果は、乾燥していた肌がしっとりになった、皮膚の痒いところに塗っていたら潤ってきた、お肌がサラサラになったと効果を実感している方もいました。

使ってみてイマイチだった口コミでは、うるおい足りなかったと感じる方もいました。対処法としては、美容液や美容クリームを重ね塗りしているとありましたので、乾燥を感じる方はお試し下さい。

全体的に高評価だった潤静美容液。敏感肌の方や乾燥肌の方、デリケートなお肌の子どもの救世主になってくれそうな美容液ですね。

私もこれを使用してから肌がツルツルになり、しっかり肌に浸透するのでニキビ対策にも良さそうだと思いました。

実店舗は存在する?通販サイトの最安値を調査

販売店舗があると、自分の肌に合っているかお試しできるところが良いですよね。

「潤静美容液」の販売店舗があるのか調べてみましたが販売店舗はなく、「潤静」は通信販売のみでした。

では、amazonや楽天などの大手通販サイトで「潤静美容液」は販売しているのでしょうか?

「潤静」の通販サイト販売店舗一覧

amazon

楽天

公式サイト

× 取扱いなし

× 取扱いなし

○ 取扱いあり

潤静美容液は、アマゾンや楽天でも取扱いをしていませんでした。公式サイトから購入する方法が1番お得なのでおすすめです。どれくらいお得になるのかと言いますと・・・

定価で「潤静」を購入すると1本6,980円(税抜)です。お試しするには少々お高めの値段ですね。お得に購入する方法は、「定期便」で購入すること!

潤静 敏感肌用美容液150ml 定期便価格2,990円の送料無料

1本は全身で約1カ月分です。通常の定価で購入するよりも3,990円も安いです。

その為、定期便が断然お得です。2回目以降は4,980円なので、通常購入よりも安く継続できます。

メリットたくさん!定期便のおすすめポイント

定期便は本体価格以外にもおすすめするポイントがあったのでまとめてみました。

<定期便オススメポイント>

  • 定期購入は全国一律送料無料
  • 安心の30日間返金保証つき
  • 初回定期お届け時に「リペアレル」(15日分)のおまけが付き
  • 定期便の回数に縛りがないからいつでも解約できる

定期便を申しこんでも回数の縛りがないことや、30日間返金保証がついているので、定期便でも安心して購入することができますね。

初回定期のお届け時におまけでつくサプリメント「リペアレル」にも注目です。

アレルギーで悩んでいる親子のために開発されたサプリメントで100億個の乳酸菌で腸活サポート。不足しがちなミネラル・ビタミンも補給できます。

また、皮膚や粘膜の維持を助ける成分ビチオン+セラミドも配合しているので内側からもお肌のケアができる注目のサプリメントです。

すこやかサプリメント「リペアレル」が貰えるのは定期便を申しこんだ方だけ。

「潤静美容液」を全身に使って、「リペアレル」も飲むと外側だけでなく内側からも肌ケアできるので是非、お試ししてみてください。

定期便の解約方法を解説

定期便の解約方法は、メールではできないので電話で解約手続きをします。

Mukuお客様センターフリーコール

電話番号 0800-919-0519
受付時間10:00~18:00
(定休日:第1・3火曜日、毎週水曜日)

☆解約手続きの前に注意すること

回数に関係なく、いつでも解約ができますが休止・解約希望の場合は必ず次回発送日の7日前までに電話での連絡が必要です。

解約される際は、次回発送日を忘れずに解約手続きしましょう。

☆定期便を購入する前の注意点

定期便を利用して全額返金キャンペーンを利用する際にはいくつか確認することがあります。

初回購入時に「潤静」を使ってみてお肌に合わなかった場合、定期便購入日(到着日)から30日以内であれば開封後でも購入代金が返金されます。

返金手続きをする際も電話での連絡が必要です。返品の郵送費や振込手数料は自費負担となるので了承した上で返金手続きをすると良いでしょう。

潤静美容液を使ったレビュー

「潤静美容液」をレビュー開始します!

レビューについて
私の肌質:敏感肌と乾燥肌
肌の悩み:ほうれい線やシミ・そばかすが目立つ、乾燥で赤みやかゆみがでる
使った時期:夏~秋
使った時間帯:朝と入浴後

潤静美容液は内容量150mlで約1カ月分。敏感肌用全身美容液として販売されています。

容器には「潤静」と書かれていて、敏感肌用美容液とあります。蓋を開けて液体を出すタイプです。

手の平に美容液を出してみました。美容液を出す時にはしっかりふって出さないとなかなか出てきません。

98%天然由来植物成分の美容液は、オリーブオイルのような色で半透明の黄色の美容液です。容器から液体が出にくいですが、触ってみるとさらっとした美容液でした。

手の甲に塗ってみると、肌への馴染みがよくすぐに浸透しました。浸透した後もベタつかずさらっとした使い心地でした。美容液に香りはないので使いやすいです。

顔全体にも使ってみました。上の写真は潤静の美容液を塗った後の写真です。頬や額や目尻、ほうれい線など多めにつけてもベタつかず肌にすぐに浸透しました。

浸透した後は肌がすべすべになりました。敏感肌ですが全く刺激はありませんでした。口の周りや目の周りなど皮膚の弱い部分にも赤みなどの反応もなく安心して使用できました。

使った後に肌がつっぱった感じがありましたが、しばらくするとつっぱった感じもなくなりました。

乾燥気味な肘にも潤静美容液を使用しました。乾燥する季節になると乾燥で粉を吹き、白っぽくブツブツが出来てかゆみが出てきますが、「潤静」を使ってみたところかゆみが収まって肌のザラつきが軽減されたので良かったです。

潤静美容液を使ってみた私の感想

潤静はオールインワンの役割も担い、肌がしっかり保湿される美容液

これ1本のケアでは乾燥しやすいかなとつけた時は感じましたが、1日過ごしてみても肌の乾燥を感じることはなかったので、これ1本でもしっかり保湿されていると実感できました。

お手入れも簡単で、肌にすぐ馴染んでいく使用感が気に入りました。

敏感肌なので、刺激のあるものはすぐに赤みが出て使用できませんが、「潤静美容液」は刺激がなく無添加なので安心して使用できました。

乾燥肌の息子も気に入った「潤静美容液」

この時期になると間接部を寝ている間に掻いてしまう小学生の息子に潤静を使ってみました。美容液がさらっとしていてベタつかないので腕の関節部だけでなく、顔にも使用しました。

「肌がすべすべになった!毎日使いたい!」と気に入ったようでそれから毎日潤静でお手入れ。潤静を使う前は寝ているときにボリボリと腕を掻いていましたが、使用してからはあまり掻かなくなりました。

初回の定期便についていた「リペアレル」のサプリメントも飲んでいたので効果を実感しやすかったのかもしれないと思いました。これからの時期活躍してくれそうです。

アトピー肌の1歳の娘には腕や足には使用できるけれど顔には合わなかった

1歳の娘にも使用してみました。関節部の赤みや肌の痒みが強い方で足や太もも、腕やおなかなど全身に使用しました。

美容液がさらっとしているので、全身に塗りやすかったです。塗っている間は肌が保湿され、赤みが減りました。

足や腕などパッチテストをして使用してみたところ反応が出なかったので、顔に塗ってみると赤みが出てかゆがりました。肌に合う、合わないは個人差があるのかなと思いました。

顔は使用をやめて体に使うようにしました。使用しているとお肌の乾燥は改善されつつあるので、娘には体用として使っていこうと思います。

まとめ

今回レビューした「潤静美容液」をまとめると・・・

  • 販売会社は住宅メーカー「肌に悩む親子を助けたい」という想いから誕生した美容液。
  • 独自の「バリキュア処方」配合でお肌のバリア機能をサポート
  • 98%植物由来成分と10の無添加でお肌に優しい美容液
  • 超高分子PGAで水分量を95%キープ。浸透力と保水力の高さが口コミでも高評価。
  • 定価で買うよりも断然安いお得な定期便はいつでも解約OK

今回レビューした潤静美容液は敏感肌用の全身美容液でした。肌の乾燥を最小限に抑えるために作られた美容液は、体に良いものだけを厳選して作られています。

その為、乾燥肌や敏感肌でお肌に合うものがないと悩んでいる方はもちろん、まだお肌がデリケートな子どもにも使用できます。

実際に使ってみるとベタつかないので使いやすく、肌に刺激がないので敏感肌の私も使えました。

肌がツルツルになり、美容液が肌にしっかり浸透するのでニキビ対策にも良さそうだと思いました。乾燥肌の子ども達にも使える素敵な美容液。

これから寒くなり乾燥する時期になるので、お肌が不安定になりがちな子ども達の肌にも「潤静」を使ってしっかり毎日保湿ケアしてあげたいです。

バリキュア処方を配合した潤静美容液を使って、うるおい肌をキープ。バリア機能をアップして、健康的なお肌を保ちましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ほっとみるく

子育て真っ最中の美容ライター。敏感肌で乾燥肌の私に合うものはないかと探し求めています。出産後の肌荒れも悩み。実際に自分でコスメを使って、試したことをみなさんに分かりやすく伝えていこうと模索中。